活動報告|CSR REPORT

CSR REPORT

ダウンロード DOWNLOAD

-----

2009 2008 2007 -------
GUT REPORT 05.11 Mon.

コンテンツ事業を目指す方へ

詳細を表示

最近、良く耳にするのが、メディアの情報配信力の低下。
テレビでは昔であれば考えられないテロップの誤表示などが数多く見られ、スタッフのアルバイト化による弊害がそこで生まれいて、働いているスタッフも目標がないままにただ流れ作業に準じていく… お付き合いがある一時代を築き上げた方達からそんな嘆き話を良く聞かされます。インターネットメディアが発達し、誰でも簡単に情報配信が可能になった一方で目先の利益追求のため、必要な場所に必要な予算をかけないでアマチュア化したコンテンツが台頭し、コンテンツの質の低下を招いているような気がしてなりません。

教育する立場の人が管理に追われ次世代に向けた教育が出来ない、または教育を受ける若い世代がネット上で簡単に仕事を探せるため、仕事を軽く見て責任を全うするまでに至らないという悪循環が生まれているのも事実であり、古き良き時代のソフトに対する貪欲さが今の時代には必要ではないかと日々痛感するところです。確かに以前と比べ、考え方に対する年代の壁もあります。いつの時代も新しいものが生まれ、そこからスタンダード化していくものが主流ではありますが、その一方で様式美として洗練されたコンセプトを持った普遍的なものも常に残り続けています。最終的には物事の見方が重要になってきますが、弊社ではその両方を組み合わせて世代の壁を超えたコンテンツ制作を共に行えるパートナーと知り合い、更にネットワークの構築によってつないでいければと考えています。若い世代で今、ただ組織に埋まるだけの環境で能力を発揮できない方は、広い視野を持って貪欲に自己投資して弊社と共に人脈の開拓に励んで見ませんか?また、年齢の壁により話も出来ないまま環境が整わないで力を発揮できない方など、色々な面で困っている方も弊社と一緒に解決策を見いだしましょう。自己満足な考え方では何も変わりませんが、冷静に自己を分析し、相手の意見も吸収できるフラットな感覚をお持ちの方はいつの時代でも必要とされるところは必ずあります。また、そのようなスタッフを数多く輩出するのも弊社の使命であるとも思っていますので、共に真のコンテンツ制作を目指して事業に取り組んでいきましょう!まずは弊社に思いの丈をぶつけてみてください。新たな可能性を見つけ出しましょう!